自宅で簡単にできる!機械式時計のお手入れと保管方法

見た目を美しく保つために

機械式時計は基本的に使用したら柔らかな布で拭く癖をつけておくだけで、ある程度は美しさをキープすることが可能です。ただし、どうしても気になる汚れがあるなら、洗面器にぬるま湯を入れて、しばらくそこに浸しておけば良いでしょう。皮脂や油が浮いてきたのを確認したら、タオルで拭いてやればきれいになります。さらに食器を洗う時に使う洗剤をつけて磨いてやるのも良い方法です。

もしも防水機能のない機械式時計を所有しているなら、ベルト以外を濡らすことはできません。そんな時は綿棒を使って擦ってやりましょう。細かな部分は爪楊枝を使うと良いですが、傷がつくのが怖いなら先にティッシュを巻きつけて汚れを取り除いてやると良いです。

どのように保管するのか

機械式時計にとって大敵なのは磁気です。テレビやパソコン、スマートフォンやスピーカーなどの電化製品の近くに放置するのはやめておきたいです。

また、紫外線に当たると機械式時計のガラス部分や文字盤が変色してしまいます。そこで使わないのであれば、暗い場所か箱に入れておくのが無難です。

それから機械式時計は温度の変化が大きいのも苦手です。高温になると部品が変形する恐れがあり、反対に低温になると内部に霜ができて、それが水滴になるとカビが生えてしまいます。風通しが良く、温度が一定の場所に置きたいです。

そして強い衝撃を受けると精度に影響が出ます。落としたりぶつけたりはもちろんですが、機械式時計の上に物が落ちてこないように配慮しましょう。

パテックフィリップは世界三大高級時計メーカーに数えられるスイスの時計メーカーで、デザインや品質の良さから多くの愛用者がいます。時計のデザインは洗練された美しさ高級感、機能性を兼ね備えています。